So-net無料ブログ作成

ざんねんないきもの事典 [活字中毒のトモ]


おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2016/05/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Amazon に薦められて購入しました。「図鑑・事典・年鑑」部門でベストセラーらしいですよ。

「一生懸命なのにどこかざんねんな生物」をまとめた事典だそうです。
常に蜜をなめていないと餓死してしまうハチドリや、
眠るとおぼれてしまうイルカ、0℃の海でも凍らないのに 3℃だと死んでしまうコオリウオ
などが紹介されています。

「ざんねんな」というよりは、進化の過程で「そうならざるを得なかった」
動物の習性や身体的特徴などが、
子どもでも分かりやすいようにイラストつきで書かれている本です。

だいたい 1 ページの広さに、動物の絵と、どの辺が残念なのかが書かれています。
動物ごとに 3 段階で「ざんねん度」が設定されていますが
そのランク付けは作者の独断と偏見によるものと思われるので
この度数はあまりあてになりません。

今まで知らなかった、動物の進化の過程がいろいろと分かったり
身体的特徴に驚いたり、楽しみながら読みました。
子どもの頃に読んだら、もっと熱中したかも。
Amazon のレビューを読むと「イラストが信用できない」と書かれていますが
個人的にはそんなことどうでもよくて、単純にうんちくを面白く、かつ分かりやすく知れた
くらいの印象でした。
小学生くらいの子に薦めると面白いと思います。



おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2016/05/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0