So-net無料ブログ作成
検索選択

はじめてのPythonプログラミング [活字中毒のトモ]




Kindle Unlimited からダウンロードしました。

会社からは Watson を使うよう言われているのですが
ただ使えと言われても、何をどうしていいのか、まったく分かりませんでした。
使えって言う割には、良い学習ツールはあまり提供されていません。
そこで自分で本を買って読んでみたのですが、
なんと Watson にデータを投入して学習させるには、コマンドを使用する必要があるというのです!
知らんよ・・・コマンドなんて。
とりあえず Python を入れろと書かれていたので、マシンにインストールしたはいいけれど
使い方が全く分かりません。
Web で分かりやすそうなサイトをいくつか見てみましたが、
どのサイトも、結構初歩的なところでつまずいて分からなくなります。
たぶん、サイトの管理者が Python をよく分かっていて
管理者が「これは知っていて当たり前」だと思っていることは、サイトに書かれていないからです。

Watson だけでなく、Python の本も買わなくてはいけないだろうか・・・と困り果てたときに
このコンテンツに巡り会いました。
Kindle Unlimited さまさまです。定額でコンテンツを借りれると、こういうときにとても助かります。

この本は、基礎講座、実践講座と応用講座に分かれていて
基礎講座でとりあえず Python をマシンにインストールして、
試しにファイルを作成して動かすことを学び
実践講座では、実際にいくつかプログラムを書いて、どのような動作をするのかを見ていきます。
応用講座は、実践講座よりもう少し難しいプログラムが紹介されています。

この本を読んで初めて、Python のファイルの保存方法を知りましたし
Python をダウンロードするときに注意しなくてはいけないことも分かりました。
Python の基礎の基礎を学習するのに、とてもいい本でした。
私のように、プログラミングを何も理解していない素人が、
仕方なく Python を使うときに読むと有効です。
(そんな人、そんなにいるか?でも、いい本ですよ)

さてこれで Watson がサクサク学習してくれるように
・・・なるにはまだまだ道のりは長そうです。


はじめてのPythonプログラミング

はじめてのPythonプログラミング

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2017/01/23
  • メディア: Kindle版



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。