So-net無料ブログ作成

学ぶ心に火をともす8つの教え 東大合格者数公立No.1!! 日比谷高校メソッド [活字中毒のトモ]


学ぶ心に火をともす8つの教え 東大合格者数公立No.1!! 日比谷高校メソッド

学ぶ心に火をともす8つの教え 東大合格者数公立No.1!! 日比谷高校メソッド

  • 作者: 武内彰
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2017/05/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


Amazon さんに薦められて、買ってみました。
だけど今思えば、自分の子どもは巣立っていったのに、
どうしてこんな本を読もうと思ったのか謎です。
読んでみると、読みやすい本でした。
著者は、東京の日比谷高校で校長を務めておられる、武内 彰先生です。
東京の高校のことはあまり詳しくなかったので、ちょっと調べてみたところ
日比谷高校って東京都内でも屈指の進学校なんですね。しかも公立の。
創立から 140 年近くたつ伝統校のようです。
タイトルにも書かれているとおり、東大合格者数が公立高校でナンバーワンとのことです。

日比谷メソッドってどういうことなんだろう?単純に優秀な生徒が集まるから
東大合格者数が多いんじゃないのか?そうだったらメソッドとか関係ないよね
・・・と思って読み始めたら、どうもちょっと違ったようで
この武内先生が校長として赴任される前は、日比谷高校の進学実績は
かつての面影が薄れるほど低迷していたそうです。
それを V 字回復させるべく、東京都教育委員会が選んだのが、この武内先生だそうで。

そして 8 つの教えは下記のとおりです。

1. 人間力を高める
2. よい仲間を与える
3. 知的好奇心を育てる
4. 見過ごさない・見落とさない
5. 把握する
6. 寄り添う
7. モチベーションを与える
8. 見守る

箇条書きで巻頭にこのように書かれていますが、これだけだとちょっとイメージしにくいですね。
詳細は本書をお読みいただくと良いです。
私は読んだところ、内容的には「確かにその通り」と思うものが多かったですし
何かの参考にしようと思って付箋もいっぱい貼りましたが
これらを実践してしたのが日比谷高校ではなかったら、どんな結果が出たんだろう?
という興味がわきました。
あ、でも、勉強が嫌いなわが娘を、上記と同じようなことに重点を置いて育てましたが
そうしたら彼女は、学校の勉強にはほとんど興味を示さず部活に熱中して
希望の大学に行けませんでしたが、興味を持ったことはとことん取り組む子になりました。
そういうことなんでしょうね。このメソッドを使ったからといって
必ず学力が伸びるとは限らないです。子供にはそれぞれキャパシティがありますし、
時間は限られていますから。
ただし知的好奇心は必ず育つので、人生楽しくはなるかも。

武内先生が実践した具体的なメソッドは、本当に興味深かったです。
特に、教師個人の力量にゆだねられていた授業の質を平準化すべく
チームを作って、授業の進め方やスピード、試験問題の作成や出題範囲を統一されたのは
素晴らしい取り組みだと思いました。ぜひ同じことを全国の高校でやっていただきたいです。
子どもたちの情報をデータベース化して、教員全員が見れるようにしたのも
すごいことだと思いました。担当教科の成績だけ見るのと、
全部の教科の成績を総合的に見るのとでは、生徒にアドバイスする内容も違ってくる
そりゃそうだ、なんでそんな当たり前のことを、と思いますが
そんな当たり前のことが今まで実行されていなかったのですから
きちんと実行されるように変えていく、というエネルギーが素晴らしいと思います。



学ぶ心に火をともす8つの教え 東大合格者数公立No.1!! 日比谷高校メソッド

学ぶ心に火をともす8つの教え 東大合格者数公立No.1!! 日比谷高校メソッド

  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2017/05/25
  • メディア: Kindle版



コメント(0) 
共通テーマ:

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント