So-net無料ブログ作成
検索選択

スパルタ婚活塾 [活字中毒のトモ]


スパルタ婚活塾

スパルタ婚活塾



Kindle Unlimeted の新着タイトルに出ていたので、借りてみました。
著者は水野 敬也さん。「夢をかなえるゾウ」を書いた方だそうです。
彼のブログ「ウケる日記」に書かれたコンテンツを加筆・修正して書籍化したようです。
ドラマ私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」の原案でもあるそうです。

水野さんいわく、この本は「モテる女とモテない女の違いを、男目線で研究した恋愛本」だそうです。
下ネタ満載で、通勤中に読むのに困りました。家で読むのがお奨めです。
語りかけるような文体で、あっという間に読めます。
そして、難しいことはあまりかかれていないのですが
「こんな変なギャグをかまして、本当に結婚できるのだろうか?」と疑問を抱きます。
ただ、聞き上手とは上手な突っ込みのセンスを持つことだ、というのは納得でした。
ただ聞けばいいってもんでもないんですよね。何気ない会話が難しい理由はそこにあります。
また不倫する男性を「最低の男だ」とゴミ扱いしながら、そのゴミをできる限り利用して
どんな男でもいいから仮の彼氏(通称仮氏)を作ってみろ
という主張は面白いと思いました。確かに・・・リア充をまったく経験したことがないのと
どんな形であれ経験済みであるのとは、全然違いますからね。

スパルタ婚活塾の流れとしては
1. まず会話上手になるコツをマスター
2. 基礎体力と称してコミュニケーション(会話だけではない)やファッションセンスを磨き
3. 恋愛の実践を経験し
4. 結婚に持ち込む
のようです。結婚するのって大変なんですね。。
今まであまり深く考えたことがありませんでした。

水野さんは「どうやったら異性にモテるのか」を考え抜いて
ありとあらゆる思い付きを実践している人のようです。
この本を読んだだけでも、涙ぐましいほどの努力の数々が披露されています。
顔のむくみを取るために、自宅にサウナを導入する話などは想像を絶していました。
とにかく徹底しています。これだけ実践すれば、そりゃ本の一つも書けるだろうよ
ものすごい行動力です。
婚活のノウハウよりも、やりたいことに向かってがむしゃらに突き進んでいくのが大事という
彼の身体を張った特論が心に刻まれた本でした。

ただ、この本に書かれたことを実践したら、本当に結婚できるかは?分からないです。


スパルタ婚活塾

スパルタ婚活塾

  • 作者: 水野敬也
  • 出版社/メーカー: 文響社
  • 発売日: 2014/07/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: