So-net無料ブログ作成
へなちょこチェス ブログトップ

チェス、再び [へなちょこチェス]

最近年のせいか、パラレルタスクが難しいなと感じたり、
多方面から物事を考えるのが厳しくなってきました。
買い物をする時に、どのルートで行くと、複数の店を回るのに無駄が少ないかとか
同僚から上がってくる仕事を待っている間に、自分で何をやっておくと
その先楽ができるかとか、そういったことを考えるのが億劫にもなり、下手にもなってきました。
脳みそが衰えるって、こういうことですかね。

このままではイカン、あと 20 年は余裕で働かなくてはいけないので
頭を鍛えなおさないと・・・と思ったときに「そうだ、チェスをやろう」となりました。
私が一時期、娘と一緒にチェスを楽しんでいたのは、今から 9 年も前のことです。
レベルの低いコンピュータ相手に、ある程度勝てるようになったら満足してしまって
その後チェスから遠ざかっていました。
ただし ブログの記事にも書いた通り、チェスは物事を多角的にみる訓練にとても良いのです。
チェス、もう 1 回、やってみようかな・・・。

まずは錆びついた頭にオイルをさす目的で、こんな本を買ってみました。

チェスの第1歩 (初心者専用トレーニングノート)

チェスの第1歩 (初心者専用トレーニングノート)

  • 作者: アンパサンチェス研究会
  • 出版社/メーカー: アンパサンチェス研究会
  • 発売日: 2011/01/01
  • メディア: ペーパーバック


私はアンパサンを使いこなすところまで全然実力がついていないので
この本を見ながら勉強しようと思います。

ただ、勉強ばかりだとつまらないので、合間にゲームも楽しむことにしました。
まず Facebook にあるチェスのコーナーを試したのですが、Facebook というからには
やはり対戦相手が生身の人間で、そして自分の都合が悪くなるとすぐに投了してしまうのです。
こちらも休み時間など、細切れの時間を使ってプレイするので、それはお互い様で
なんとなく対戦相手に申し訳なく、また私自身も、自分の好きな時にプレイしたいので
機械と対戦する方がいいと思いました。
また wi-fi 接続しかできないタブレットでもプレイできるように
オフラインで使えるチェスのアプリを探したところ、こんなの 見つけました。
今のところ、レベル 1 でギリギリ勝てます。
あくまで「物事を多角的にみる訓練」なので、強くならなくても問題ないのですが
・・・強くなりたいと思ったら、本当にのめりこんだ、ということかも。

今回は、長く続くかしら。






タグ:チェス

チェスで性格改善? [へなちょこチェス]

ゴールデンウィーク、終わっちゃった・・・。
動物園に行って、海釣りに行ったら、予想以上に疲れ果ててしまって、
後半はずっと惰眠をむさぼっていたうしこです。
海釣り半日で、唯一魚を釣り上げたのは娘でした。
普段へなちょこな分だけ、たくましく見えました。

だらだらしている間に、ギコ猫とチェスを何度かやって思ったのですが。

チェスって、チームワークが大切なんですね。

駒1つだけで、相手を刺そうとすると、必ず失敗するという恐ろしい法則が成り立っています。
だから、1つの駒だけ動かさずに、護衛や伏兵をつけて、駒を守ってやらなくてはいけないのです。
どの駒も、とても大事。

単独行動の好きな私には不向きなゲームかと思ったのですが、
逆に、ゲームを楽しむだけで、周りを見ない一直線な性格を直せる、
いいチャンスをもたらしてくれる遊びのようです。
ギコ猫に勝ち越せるようになれば、私の性格にも変化があるかもしれません。

(ちなみに、現在の勝率は2割弱です。最近はだいぶ勝てるようになったので、勝敗を一度リセットしてみようかな・・・)


チェックメイト!! [へなちょこチェス]

やったーーーーーーーーーーーーー!!

ついに、ギコ猫に勝ちました!!!
50連敗くらいして、ようやく勝てた。ふぅ。
コンピュータ相手に真面目に勝負して、こんなにうれしいなんて・・・。(涙)
やったー、やったー、やったーーーーーーーー!!

さ、いまから乾杯するぞ。


チェスその後 [へなちょこチェス]

以前、チェスを買ったら夫が5,000円賭けて勝負しよう、といった話 を書いたけど、夫はその後、自分の言ったことをすっかり忘れてしまったらしい。もしくは、チェスが全く覚えられなくて、勝負をしても負けることが目に見えているため、黙っているようだ。
私の方はというと、ルールと駒を動かす感覚は理解できたが、勝負するほど技術は上達していない。
唯一勝てる相手は娘(7歳)だけ。orz

ギコチェス のギコ猫相手に23連敗中。ううう
なーんか、攻める方ばかり考えていると、守りが薄くなってしまうし、
ちょっと油断すると、防戦一方になってしまうし。
なかなか奥が深いのだ。

でも、確かにチェスは面白いと思ったので、頑張って闘い方を攻略して、ギコ猫に勝てるようになるぞ。


nice!(0)  トラックバック(1) 

チェックメイト! [へなちょこチェス]

チェスは、お好きですか?

年明けそうそう子供たちの行くところ。そう、それはトイ○ラス。
我が娘もご多分に漏れず、お年玉を握り締めて買い物に行きました。

でも彼女は、毎回このキリンの店に行くたびに、目当ての商品だけでなく、店中にあるおもちゃをじっくり見て回るのですよ。
ついて回る方は、もうへとへと。
それでなくても、歩き回るショッピングなんて嫌いなのにさ。(だから、いつも通販さ)
キリンの店をぶらぶら、3周も4周もするんですよ?信じられん。

へとへとになったところで、ボードゲームのコーナーに到着。そこで見つけたのが、3桁で買えるチェスのセット。
これ↓

ディズニープリンセス、ってところが余計だけど、安かったのでいいかな。

チェスなんて、この年になるまでやったことがないし、興味もなかったんだが、
新年早々ネット上でIQテストを受けて、「あなたの頭脳はチェス向きです」という結果がでたので
なんとなく、買ってみる気になった。
娘にも教えて、2人で遊べるとおもしろいかなぁ・・・くらいの軽い気持ちだった。

ところが!!
このゲームに食いついてきたのは、娘だけではなかった。
なんとダンナも、チェスに非常に興味を示したのだ。
(もちろん、ダンナは過去にチェスの経験はない。)
そして、こう言った。

「よし、みんなでチェスを覚えよう。そして1ヵ月後に5千円を掛けて勝負や!」

もしも~し?なんかオオゴトになってますけど?

ぽんちゃんは、子供なので5千円ベットを免除されたが、なんと1ヵ月後に家族チェス大会が催されることになってしまった。
さて、優勝して見事5千円をゲットするには、どうするのが近道だろうか?
ネットでちらっと検索してみたが、チェスの戦い方が私にも良く分かるサイトは存在しなかった。
ルールは簡単です!といっていくつかルールを書き、「さあ、対戦してみましょう!」というサイトがほとんど。
そんなんじゃ、わかんないよ。

とりあえず、アマゾンでチェスの本を注文してみたが、どうだろうか。
私は1ヵ月後に5千円をゲットすることができるだろうか。


へなちょこチェス ブログトップ