So-net無料ブログ作成

掃除の効用 [ヘタレの健康]

たまに、無気力の沼にハマることがある。
なあーーーーんにもしたくなくなって、ひたすら寝たくなる。
原因はたぶん、PMS

で、最近また「無気力」の波が襲ってきて、今回は結構ひどくて
短期的に消えたい気分になった。

・・・いかん。このままでは飲み込まれてしまう。

そのとき思い出したんだが
何冊かの本に「鬱には掃除が効果的」と書いてあった。
トイレ掃除なんかいいそうだ。しかも素手でやるとさらに効果的ですって。

さすがに素手でトイレ掃除は免除してもらうとして
この鬱々とした気分がどこかへ行ってくれるならと
さっそく掃除に取り掛かった。
正確には、家中のガラクタを処分する作業を開始した。

2 年以上着ていない洋服。
読み終わったけど、Amazon で買い手がつかずに放置されていた本。
使っていない食器。
娘が買うだけ買って、結局食べなかったお菓子。
使っていない家具のパーツ。

洋服やお菓子は「燃やさないゴミ袋」へ。
食器は「燃やさないゴミ袋」へ。
本は 近所の GEO に売却すべく、箱につめた。
家具のパーツは「粗大ごみ」として回収を予約した。

ゴミ袋いっぱいに詰め込まれたガラクタと、すっきりした部屋を見比べて
ちょっと気分もすっきりした。ふぅ。

結果として、「掃除療法」は確かに憂鬱な気分を払拭する効果があります。
コストもほとんどかからないので、お奨め。
PMS で無気力になっている人は是非お試しください。
掃除嫌いの人のほうが、効果は高いかもね。

私は、毎月 1 回、定期的にやろうと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 5