So-net無料ブログ作成

デジタルハイビジョンレコーダー DV-AC82 [自腹でモニター]




我が家のメンバーは、娘以外はテレビをほとんど見ないため
地デジにもまったく興味はなく、
今まで右上に「アナログ」という表示の出る番組を
娘の傍らで見る程度でした。
もちろん、テレビ本体もブラウン管(しかも、いただきもの)です。
私たち夫婦は、アナログ放送が終了したらテレビは廃棄しようと思っていたのですが
それに反対したのが娘でした。

娘: 「地デジ買って~」

夫&私: 「え~。地デジになったら、もうテレビ要らんやん。
テレビ捨てて、広々とした部屋で暮らそうや」

娘: 「嫌だ。やだやだやだ
テレビがないと、生きていけない」

夫&私: 「・・・大げさな。ほな、2011 年になれば、
テレビもチューナーも値崩れするだろうから
あと 2 年待ちなさい」

そんな会話がしょっちゅう交わされていました。

こんな家庭ですから、もちろん番組の録画にもあまり興味がなくて
数年前にビデオデッキが壊れて以来
観たい番組はその放映時間に観るようにしていました。
その時間に外出の予定が入ったときは
ワンセグつき携帯電話とイヤホン持参で行って、
娘だけワンセグテレビを観ていました。
娘はもちろん、いつもブーイング。

娘: 「ワンセグが観れない場所にお出かけしたら
どうやって観たいテレビを観たらいいのさー!!



・・・そこまでして観たいテレビなんてあんのか?
(理解不能な親)


↑この会話が、もう何年間も、何十回も交わされていまして
つい最近外食した際に入ったレストランが
ワンセグの電波が入りづらい店で、娘が観たかったテレビを観れませんでした。
そしたら、娘が大粒の涙をこぼして泣いたんです。


娘: 「○レヨン○んちゃん観たかったのに・・・




泣くほどのことかーーーーーーーーー!!!




たかがテレビ番組ひとつ見損なったくらいで、
なんでそこまでブルーにならねばならんのか?
しかも、せっかく外にゴハンを食べにきたときに??
お金を払っておいしいご飯を食べに来たんだから
ゴハンくらい気持ちよく、おいしく食べたいねん。
周りにブルーな気持ちのヤツがいたら、
それだけでゴハンが台無しやないの!!

という訳で、外食を楽しみたい私は
娘が泣いたその場で決意しました。

HDDレコーダーを買おうと。
ついでに、地デジも観れるようにしちゃえと。

そうとなったら、行動は早いです。
さっそく近所にある家電量販店で こちらのデジタルハイビジョンレコーダー を購入しました。
本体に、5 年間の保証をつけて 4 万円ほどでした。
これは高いのか?安いのか?

テレビへの接続作業は夫に任せました。
機械の設定に強い夫を持つと、助かることが多いです。
・・・が、私はいつも機械の設定にノータッチなので、
どんどん機械に疎くなっていきます。
これはこれで、ヤバいかも。

そして当然ながら、このレコーダーを主に使用しているのは娘。
私は、録画してまで観たいテレビ番組なんてほとんどないので
たまに映画の録画を予約する程度。
使い方まで、家族に比べて下手くそになっています。
映画を録画するのに、娘に予約方法を聞いている私。
なんだか、オバアになった気分です。

そうはいっても、このハイビジョンレコーダーは、
昔のビデオデッキなんかと比べると、録画予約の操作はとても簡単です。
ボタンひとつ押せば、テレビ番組表が出てきますし、
そこから観たい番組を選んで決定ボタンを 1 回押すだけ。
これなら、機械に疎いオバアでも一発で映画の録画を予約できます。
そして、HDMIケーブルを使ってテレビにつなぐと、画像がとてもきれいです。
機械って、どんどん機能が良くなっているのですね。
そして低価格になっている。
そりゃ、デフレも収まらないし、景気も良くならないハズですね。
一エンドユーザとしては、高性能の機械を安く手に入れられるので、
うれしい限りなんですけど。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0