So-net無料ブログ作成

小籠包とチャーハン [台湾]

台北で何食かご飯を食べましたが、中でも美味しかったのが
小籠包とチャーハンでした。

小籠包は 鼎泰豊本店 のが美味しかったです。
このお店は観光客にもとても有名で、いつも混んでいるそうなのですが
お昼のピークを過ぎた時間に行ったからか
大きなテーブルで相席ではありましたが、待ち時間なしで食事にありつけました。
接客も素晴らしくて、頼んだ食事がすぐに間違いなく出てきます。
日本語のメニューも完備されていました。

line_1554446415367.jpg
小籠包。頼んだのはオーソドックスな小籠包でしたが
他にもエビ入りとか鶏肉ベースとかトリュフ入りとか、色々あるようです。
ジューシーでとても美味しい。

line_1554446400841.jpg
豆腐干の和え物。

line_1554446969521.jpg
鶏肉蒸スープ。
鶏の出汁が本当によく出ています。
お肉もほろほろ。

line_1554446342505.jpg
豚肉チャーハン。
お米のパラパラ加減が最高です。

鼎泰豊で食べたチャーハンも美味しかったですが、
大稲埕慈聖宮 の入り口の屋台で食べたチャーハンはもっと美味しかったです。

line_1554598153655.jpg
東岸と豚肉のスープと、じゃこ入り玉子チャーハン。
こちらのチャーハンも米がパラパラで、最高でした。
どうやって作るのか、レシピを教わりたかったですが
いかんせん、中国語が話せなかったので、断念しました。
なんであんなにパラパラに作れるのかしら。やっぱり火力ですかね?
屋台の奥をちらっと見たところ、コンロに大きな鉄板を置いて
大量のチャーハンを皿で混ぜながら作っていました。
皿で混ぜると美味しいの?・・・なわけないですよね。


YouTube でこんな画像を発見しました。
なんと TKG を作ってから火にかけるとパラパラになるって!
本当か・・・半信半疑で作ってみたのですが

cha-han.png
一般的な主婦の私でも、美味しいパラパラチャーハンできました。
OratchaToyama さん、ありがとう!

麺もいくつか食べましたが、個人的には圧倒的に米料理の方が美味しいと思いました。

line_1554551606504.jpg
梅子餐庁林森老店 で食べた蟹おこわ。

line_1554462180072.jpg
士林夜市 で食べた魯肉飯も美味しかった。
八角が嫌いな人には不向きな味だと思いましたが。

色々な料理に八角が入っていましたが、
店と料理を選べば、八角なしのこともあります。
何となくイメージ的には、安い店であるほど八角率が上がる感じ。
私は割と好きですが、八角は好き嫌いが分かれるスパイスですよね。

line_1554624633591.jpg
空港でビールのアテにした唐揚げにも八角が入っていました。
八角を入れてしまうと、なんでも八角の味になってしまうので
「とりあえず入れとけば安心」感がします。
日本でポン酢や七味をかけるのと似ているかも?



コメント(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント