So-net無料ブログ作成

世界のエリート投資家は何を考えているのか: 「黄金のポートフォリオ」のつくり方 [活字中毒のトモ]


世界のエリート投資家は何を考えているのか―――「黄金のポートフォリオ」のつくり方

世界のエリート投資家は何を考えているのか―――「黄金のポートフォリオ」のつくり方

  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2017/10/18
  • メディア: Kindle版


ミアン・サミさんの本 で、本書が紹介されていました。
世界一の投資家である、レイ・ダリオ氏の資産運用法が、詳しく説明されている
と書かれていたので、興味を持って本書を購入してみました。

著者はアンソニー・ロビンズ氏。著者紹介を読んだところ、
個人の未開発の能力を発掘するカリスマコーチだそうです。
ロビンズ氏は「金融業界で最も優秀かつ影響力の強い 50 人」に
インタビューを行い、「自分が築き上げた財産を子孫に譲れないが
投資原則だけは教えることができるとしたら、どんな投資原則を教えるか」
という質問をしました。
インタビューから得た情報をもとに、ロビンズ氏は
普通の人が、複雑な金融システムにめげずに投資で成功する方法を
伝授しようとしています。なんて気前のいい話。

本書は 380 ページもある、なかなか分厚い本です。
ですが基本的に普通のお金の貯め方が書いてあり(要するに天引きして
貯蓄分は最初からなかったものとして、無理なく気付かない間に貯める)
次に貯まったお金をどのように投資したらいいのかが書かれています。
決して奇をてらった貯め方ではありませんし、一獲千金を狙う方法も
書かれていません。

投資をするにしても、手数料がいくらかかるのかよく考えろとか
楽しみのためにすぐ引き出せるお金も残しておけとか
本当にその通りと思えることがいっぱい書いてありました。
お金について学ぶための、教科書みたいなものです。
読了しましたが、売らずに手元に置いておいて、時々読み返そうと思います。



世界のエリート投資家は何を考えているのか: 「黄金のポートフォリオ」のつくり方 (単行本)

世界のエリート投資家は何を考えているのか: 「黄金のポートフォリオ」のつくり方 (単行本)

  • 作者: アンソニー・ロビンズ
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2017/10/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0) 
共通テーマ:

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント