So-net無料ブログ作成

新・失敗の本質――「失われた30年」の教訓 [活字中毒のトモ]


新・失敗の本質――「失われた30年」の教訓

新・失敗の本質――「失われた30年」の教訓

  • 作者: 山岡 鉄秀
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2019/06/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


メルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」で紹介されていた本です。
山岡 鉄秀さんの著書を読むのは、これが初めてです。
山岡さんは、
シドニー大学大学院とニューサウスウェールズ大学大学院修士課程を修了され
オーストラリアに 20 年間住んでいらっしゃいましたが
親御さんの介護のため、最近日本に戻っていらしたようです。
そんな背景を持つ山岡さんが、1 歩離れた場所から日本を見て
日本人が属する文化コードが現代のグローバル・スタンダードに合わないことから
平成 30 年の間の日本が犯し続けた失敗を嘆き
もっと頑張れ!と日本を鼓舞している本です。

山岡さんは、日本に戻られたとき、日本があまりに暗く内向きになったことに
愕然とされます。冷静に数字を見たところ、1 人あたりの GDP は約 39,000 ドルで
オーストラリアの約 56,000 ドルと比べると 20,000 ドル近く低い。
30 年前は日本の企業がベスト 10 を占めていた企業の世界時価総額ランキングを見ても
今となっては日本企業は上位 100 社からすらほとんど消えている。
どうしてこうなってしまったんでしょうか。
何を失敗したから、今日本はこんなに苦しんでいるのか。
その原因を、山岡さんは「日本がグローバル化についてこれなかったから」
と分析しています。
そしてグローバル化はまだまだ進むので、これ以上日本が失敗を続けために
思考を変えるべき、というのが山本さんのご意見で
そのために役に立つ思考ツールもいくつか紹介されています。

この 30 年で、海外に慣れた日本人も多くなったし
国内だけでなく海外のお客様との取引も増えたと思っていたので
日本がグローバル化についていけていないというのは意外でした。
ですが外から見ると、そのように見えるのですね。
日本はゴハンが美味しいし、お風呂とウォシュレットが素晴らしすぎるので
海外に行く必要性をあまり感じていませんが
行かなくても、向こうの方から来てしまうので
それを迎え撃つ準備をしなくてはいけないと。うう。
要望をきちんと丁寧に伝えれば、必ずまともなリターンがある
日本人との仕事が好きですが、それだけではダメ
・・・確かに、今すでに仕事で中国人やらメキシコ人やらインド人やらと
メールやチャットでやり取りをするだけでも、
仕事に対するスタンスが違うのが分かります。
そういう違いを山岡さんは「文化の世界地図」を使って
大きく 3 つに分けて説明していらっしゃいます。それによると
日本人は「モラルコード」に属していて、人間関係を一番重視するのに対し
欧米は「リーガルコード」で、契約や効率、ルールが一番大事
イスラム圏は「レリジャスコード」に属し、宗教自体を法律として重んじると。
さらには「ミックスコード」もあって、それに属する国は上記の 3 つのコードが
混在しているそうです。オーストラリアやインドなんかは
ミックスコードに属するそうです。オーストラリアがミックスというのは意外です。
リーガルではないんですね。インドもミックス。
レリジャスに入ると思っていました。彼らと仕事をするときは要求をストレートに
強く伝えないといけないので、とても難しいです。

あと「政治のことは政治家に任せておけばよい」と平気で言う経営者が多いことを
嘆いていらっしゃるのも印象的でした。
確かにその通り。今でもそんな経営者多いんですか。
経営者とお会いする機会がほとんどないので気づきませんでした。
私のこういうスタンスも良くないんでしょうね。
「夢は引きこもり」とか言ってないで、色々な経営者にお会いする機会を
作ると面白いかもしれません。確かに会社で社長とのラウンドテーブルに参加すると
普通の社員とは目線が違うというのが良く分かります。
もちろんそういう席で、政治の話なんてしないのですが、
トップに立つ人たちの話を聞く機会を増やすのは、いいことかもしれないと思いました。

そういや、この本のタイトルは「新・失敗の本質」ですので
元祖「失敗の本質」も読むべきかもしれません。
さっそく買ってみます。



新・失敗の本質――「失われた30年」の教訓 (扶桑社BOOKS)

新・失敗の本質――「失われた30年」の教訓 (扶桑社BOOKS)

  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2019/05/31
  • メディア: Kindle版



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

  • 作者: 戸部 良一
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • 発売日: 1991/08/01
  • メディア: 文庫




コメント(0) 
共通テーマ:

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント